鵠沼銅像前ポイント

銅像前ポイントは、鵠沼海岸に立つ銅像の付近のポイント。湘南でメインといえる場所で、ここで育ったプロサーファーが沢山んいるサーフエリア。(湘南育ちのサーファーは皆さんライディングが地元独特スタイルで素晴らしい。)

他にも

  • ・マクドナルド前
  • ・銅像前
  • ・ホモ像前
  • ・サーフビレッジ前

と、人それぞれの呼び方が存在しているポイントで、湘南で最も混雑している(パニック?!)かもしれない。

気を付けたいのは「トラブル」。なぜなら、ピークにはローカルが、インサイドにはスクールやビギナーがいるから。そして、ドロップインにも十分注意したい。

引地川が砂を動かし、地形がいつも動くので、良いバンクを見つけてサーフィンしたい。あと、海水浴シーズンは、「縄」が浮いていて危険なので注意。(シーズン中は時間規制もあり)

これは個人的感想ですが、オーバーヘッド以上になると逆に空いているポイントでもある。そしてブレイクは洗練されていてとても良いブレイクを見せてくれる思い出の多い場所。

銅像前ライブカメラ情報

銅像前サーフィン ライブカメラ (2021/05現在視聴停止でした)

波通 鵠沼ライブカメラ(YouTube)

当サイトリンク集 波通

銅像前ポイント情報

銅像前・サーフビレッジ前(別名多し)

ベストシーズン 通年
レベル 初級~上級
ボトム ビーチ
ベストサイズ コシ~オーバーヘッド
ベストスウェル 南~西
オフショア
特徴 引地川の砂が吐き出されて、うねりが入るとホレた波も出現する。初心者・スクール・ビギナーが非常に多いので、避けることができないと危険。夏季には海水浴の規制が入るが、ブイ沿いにサンドバーが形成される。
ライブカメラ・波情報 波通 銅像前ライブ
ライブカメラ・波情報 BCMの銅像前ライブカム

波予測ツール

 
ムラサキスポーツ楽天市場店