関東のサーフポイントと波のライブカメラ情報 > サーフィン波のライブカメラとサーフポイント情報 トップページ

サーフィン波のライブカメラとサーフポイント情報 トップページ

  • チサンとパークの丁度中間になるポイントなので、「チーパー」と呼ばれています。別名もあって、リストラポイントなどとも呼ばれてます。 オープンフェイスで、メロウなブレイクが特徴で、ロングボーダーなどに愛されているポイント。近隣に駐車場が無いため空いているのも嬉しいです。 地形が安定しやすく、...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 茅ヶ崎エリアの中でも、ロングライドが可能で、ダブルオーバーでもホールドするポイント。 サイズが上がると当然ゲットもハードになるが、アウトに出ることができれば、ショルダーの張った良い波に合うことができるだろう。 近隣に駐車場はなく、ローカルの多いポイントでもある。...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 茅ヶ崎のチサンポイントと、辻堂正面の丁度中間に位置する辻堂第二ポイント。 辻堂正面と同様、辻堂の大型駐車場等があり便利。 鵠沼や辻堂正面よりは混雑を避けることができる。   波質はパワフルで、深いところからうねりが海底にヒットして、急激に割れる為、波にパワーがあるの...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 辻堂正面ポイントは、鵠沼に比べ深い地形が特徴で、スウェルが届くとパワフルに一気にブレイクするポイント。近隣に大型駐車場があり通い安く、広いビーチは沢山のピークも存在する。 船小屋があり、「右」、「左」で区別して呼ぶこともある。また、夏時期に設置されるエリアロープ付近に砂がつき地形が完成すること...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • かつてレストラン「スエヒロ」があった名残で現在でもスエヒロ前と呼ばれているポイント。 沖に障害物が無く、相模湾全体でも最も深く入り組んだ場所なので、スウェルが届くとパワーのある速いブレイクが現れる。 近隣に駐車場が存在しないので比較的空いているが、波が決まるとエキスパートレベルのサーファ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • かつて小田急が経営していたプールガーデンの前にあることから「プールガーデン前」や「スケート・ボード前」と呼ばれているポイント。 このポイントは夏には「超混雑」しているポイント。 ロング・ショート・ボディーボードが入交り入水している。初心者は特にトラブルや事故に気を付けたい。引地川から砂が出る...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 引地川河口(ひきじかわかこう)の前のポイント。鵠沼海岸は割と細かく分類されているよね。(隣は銅像前) サーフ業界で聞いたことのあるようなプロサーファーも、引地川ポイントがホームだったりする。つまりはハイレベルなサーファーの終結するポイント。 バレルというよりは、何度も刻めるリップができる...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 場所は江ノ島水族館の目の前の。波質はとても優しく、ビギナー・初心者の方の練習には湘南では適したポイントで水族館前と呼ばれている。(現在「新江ノ島水族館」とも称されている)   優しい波質なのは、湾のように奥まっている事が大きな理由だけど、「西うねり」で他がクローズアウトしている...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 腰越漁港・片瀬海岸東側のポイント。 しらすの販売所で著名な腰越漁港の隣に位置する。 普段は入り組んだ湾の地形から、初心者に最適なポイントで安全にサーフィンをスタートできる場所。   そして忘れてはいけないのが、台風スウェルなどで他はクローズしている時でも「カタ」サイ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 鎌倉高校前駅の目の前にあるポイント。(江ノ島電鉄) ショートボーダーに人気があるポイントで、リッピングしやすい波質はレフト・ライト共に走れるが、ロングライドはりと方向の方がしやすい特徴がある。 近隣に駐車場が無いために、あまり混雑せずにサーフできることが多く、リーフブレイクながらピークが...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 鎌倉エリアの中心的サーフスポット。最もコンスタントにブレイクしている七里ガ浜正面は、膝サイズでもロングならライドすることが可能だろう。南西~東までのうねりに反応する。東うねりはレフトに敏感に反応する。 コンパクトなピークなのでどうしても混雑しやすい傾向にある。ローカルサーファも多く、リーフブレ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 材木座同様にファンで緩やかなフェイスが特徴のビーチブレイクポイント。弓状のビーチは、「南西風」をかわすことができる貴重なポイント。 広くワイドに割れる傾向があるため、混雑が拡散して極上のバンクで貸し切りサーフィンできることもあるのが嬉しい。メローな波質から、子供のサーファーも沢山いるので配慮し...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 緩やかなオープンフェイスが特徴の材木座ポイント。南うねりがベスト。 他のエリアよりも~サイズ下がることもあり、初心者やロングボーダーで賑わう。 キッズサーファーも多いので、配慮を忘れずに。  ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 湘南エリアのメインビーチの鵠沼海岸ポイントの一つお隣の辻堂ポイント。 市営の大きな駐車場が用意されていて、多くのサーファーが訪れます。   地形がきまり、スウェルが届くとパワフルな波になりやすく、更に西側にある「辻堂第二駐車場」では、ショルダーの張ったチューブの巻く波も届...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 稲村ヶ崎は、「稲村クラシック」が開催されることでも知られている由緒あるサーフポイントです。ローカルサーファーの方達は、このポイントの波を大切にしていて、長い目でウェイティングしています。 稲村ポイントに入水する際は、ローカルの方へのリスペクトを忘れない様にしましょう。また、毎年「トラブル」に発...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 銅像前ポイントは、鵠沼海岸に立つ銅像の付近のポイント。湘南でメインといえる場所で、ここで育ったプロサーファーが沢山んいるサーフエリア。(湘南育ちのサーファーは皆さんライディングが地元独特スタイルで素晴らしい。) 他にも ・マクドナルド前 ・銅像前 ・ホモ像前 ・サー...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:

検索

地点区分