関東のサーフポイントと波のライブカメラ情報 > サーフィン波のライブカメラとサーフポイント情報 トップページ

サーフィン波のライブカメラとサーフポイント情報 トップページ

  • 一宮川を越えると現れる広いビーチが一宮ポイント。(いちのみや) ビーチブレイクで、深めの海底になりがちなので、うねりが小さいときにはブレイクしずらいが、サイズが上がると厚めのパワフルな波が出現。 南うねりだとレギュラーが決まりやすく、北うねりだと早い波だがグーフィーの波が良くなる。 Tバー...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 片貝新堤ポイント(かたがい しんてい ポイント)。 堤防の両脇に在り、レフト(左堤防側)とライト(右堤防側)のピークが代表的。中央のピークはライトレフト共にブレイク。 水深が深めでマッシーなブレイク気味だが、カットバックで繋げるとロングライドできる。堤防やTバーでは定説かもしれないが、堤防脇...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 片貝漁港ポイント(かたがい ぎょこう ポイント)は東京から最も近いサーフスポット。 週末ともなると混雑は激しいものになる。 この片貝ポイントは、ロングとショートの住み分けが行われているので覚えておこう。 主に合計3つのエリアがあり、左堤防沿いと真ん中エリアはロングボードエリア。左堤防はショ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 千葉北の吉崎ポイント(よしざき)は深い地形から厚めの波がブレイクし、初心者にも人気の高いサーフスポット。深い水深なのでハイタイドではバックウォッシュが起きやすい。ベストなのはロータイド(干潮)。 ピークは3か所ほどあり、砂が動くことで場所が変化する。 昨今のサーフィンブームで、訪れる人の数と...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 【あめやポイント ライブカメラ】 旭市 ライブカメラ マッシーでロングボーダーで賑わうポイント。飯岡エリアでは最もうねりに敏感と言える。しかし、週末などは多くのサーファーが集結するため、トラブルが絶えない。 譲り合いの精神でピースなサーフィンを楽しみたい。消波ブロック付近には、複雑なカ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 【飯岡 ライプカメラ】 飯岡平松浜波情報日記 / 飯岡ポイントはうねりの向きによって波質が変わることで知られている。北うねりはホレたチュービーな波で、ショートボーダー向けの波になるし、南うねりだとロングボーダーに愛されるメロウな波となる。 ビジターサーファーは、消波ブロック沿いにゲ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 【君ヶ浜ライブカメラ】 海上保安庁 / YouTube   人工リーフが非常に危険なポイント。干潮時には入水しない方が良いかもしれない。プロサーファーでもヘルメットなどで頭部を守るくらいなので、自分のレベルに合わせてサーフィンしたいポイント。 1995年に人工リーフが入...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 吉浜 ライブカメラ 吉浜ライブカメラ(湯河原町提供・無料) / i92サーフリポート(登録必要・HD・右奥)/ ビーチコーミング(BCM・登録必要) / 湯河原橋ライブカメラ(神奈川道路公社・無料)/湯河原ライブカメラ(神奈川県提供・無料) エリア情報 西湘エリアの吉浜ポイントは、東うねりにも...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 大磯ライブカメラ 神奈川県提供ライブカメラ / 大磯ロングビーチ ライブカメラ   大磯ポイントは湘南のプロサーファーを多く輩出している歴史あるポイント。 大磯漁港の駐車場を利用できるので訪れやすい。 初心者~上級者まで楽しめる波質で、源二と呼ばれる兜岩と漁港堤防...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 花水川河口ポイントのお隣のポイント。 レストハウス前ポイントは、ロングやショートでも手軽にエントリーできるオープンフェイスブレイクが特徴。 近隣に無料駐車場があり訪れやすい。そのため広くピークも点在しているが混雑しやすい傾向がある。 波が大きくなると、花水川から強烈なカレントが発生し、...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 平塚の花水川河口に位置するポイント。ショートボードオンリーで、ローカル色は強いのでルールとマナーを守ってサーフィンしよう。 雨が降った後にはリバーマウス特有のパワフルなエキスパート用のブレイクが出現。リッパブルでチュービーでホローな波は狭いピークで割れるので、くれぐれもルールとマナーを守ってト...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 生コン前 ライブカメラ BCM(ビーチコーミング提供・登録必要)/ 平塚海岸ライブカメラ(平塚土木事務所提供・無料)/波伝説(登録必要・HDで配信開始)/ 平塚ライブカメラ(波通 提供・登録必要) 港の建設が90年代に行われそれによって誕生したポイント。地元では「マンション前」とも呼ばれてい...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • ハイレベルなローカルが集まるポイントの一つ。 お隣の「西浜ポイント」同様にブレイクはパワフルでホロー、ベストサイズは頭半~でビギナーには不向き。 近隣に駐車場が無いので、くれぐれも違法駐車には気を付けたい。マナーとルールを守って入水すれば、湘南でもトップクラスにワイルドな波に出会えるポイ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 西浜ポイントは漁港の西側一帯がサーフ可能。うねりがヒットするとパワフルで水量の多い波がブレイクする。 ベストサイズは頭半~のエキスパート用のポイントともいえる。ビギナーの時期には波のコンディションのチェックは欠かさずに行うほうが無難。 グランドスウェルが届くとプロサーファーなどが集結して...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 茅ヶ崎のライブカメラ(Tバー付近)神奈川県 南西のオンショアもかわせるし、他がクローズアウトでも「鳥帽子岩」が南西うねりを遮ることで、非常に整ったブレイクを見せることがある。 テトラ投入などでマシーンウェーブの様なレギュラーは回数ががくんと減ったが、時折その名残で素晴らしいレギュラーが出...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 成城石井.com 裏パーク付近 ライブカメラ(神奈川県) Tバーがある「パーク」ポイントの裏側にあるポイントで、南西向きの海岸はうねりをダイレクトにキャッチする。地形は深いのでその分ブレイクが大きくパワーがある。干潮~ミドルタイドが良い印象。 中級以上のスキルが無いと頭サイズ以...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 茅ヶ崎 パーク ライブカメラ(神奈川県) Tバーが南西のオンショアをかわしてくれる茅ヶ崎エリアの人気エリア。 近隣に住むキッズサーファーが多く、朝・夕は優先という暗黙のルールがあるので覚えておこう。 近隣の駐車場もあり、ビーチブレイクなのにゲティングアウトがイージーなので、初心者~上級者ま...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 茅ヶ崎 ライブカメラ チサンとパークの丁度中間になるポイントなので、「チーパー」と呼ばれています。別名もあって、リストラポイントなどとも呼ばれてます。 オープンフェイスで、メロウなブレイクが特徴で、ロングボーダーなどに愛されているポイント。近隣に駐車場が無いため空いているのも嬉しいです。...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 茅ヶ崎エリアの中でも、ロングライドが可能で、ダブルオーバーでもホールドするポイント。 サイズが上がると当然ゲットもハードになるが、アウトに出ることができれば、ショルダーの張った良い波に合うことができるだろう。 近隣に駐車場はなく、ローカルの多いポイントでもある。 茅ヶ崎 ライブカメ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 辻堂ライブカメラ 波通 辻堂等湘南エリア波情報&波動画 茅ヶ崎のチサンポイントと、辻堂正面の丁度中間に位置する辻堂第二ポイント。 辻堂正面と同様、辻堂の大型駐車場等があり便利。 鵠沼や辻堂正面よりは混雑を避けることができる。   波質はパワフルで、深いと...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 辻堂ポイント ライブカメラ 辻堂波情報&波動画 辻堂正面ポイントは、鵠沼に比べ深い地形が特徴で、スウェルが届くとパワフルに一気にブレイクするポイント。近隣に大型駐車場があり通い安く、広いビーチは沢山のピークも存在する。 船小屋があり、「右」、「左」で区別して呼ぶこともある。また、夏...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 湘南波情報と動画 かつてレストラン「スエヒロ」があった名残で現在でもスエヒロ前と呼ばれているポイント。 沖に障害物が無く、相模湾全体でも最も深く入り組んだ場所なので、スウェルが届くとパワーのある速いブレイクが現れる。 近隣に駐車場が存在しないので比較的空いているが、波が決まるとエキ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 鵠沼波情報と動画 かつて小田急が経営していたプールガーデンの前にあることから「プールガーデン前」や「スケート・ボード前」と呼ばれているポイント。 このポイントは夏には「超混雑」しているポイント。 ロング・ショート・ボディーボードが入交り入水している。初心者は特にトラブルや事故に気を付け...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 引地川河口 ライブカメラ YouTube 引地川河口 ライブカメラ 引地川河口(ひきじかわかこう)の前のポイント。鵠沼海岸は割と細かく分類されているよね。(隣は銅像前) サーフ業界で聞いたことのあるようなプロサーファーも、引地川ポイントがホームだったりする。つまりはハイレベルなサー...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 水族館前波情報とライブカメラ(2021/05現在視聴できませんでした) 所は江ノ島水族館の目の前の。波質はとても優しく、ビギナー・初心者の方の練習には湘南では適したポイントで水族館前と呼ばれている。(現在「新江ノ島水族館」とも称されている)   優しい波質なのは、湾のよう...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 腰越漁港関連動画 江ノ島・東浜 ライブカメラ 腰越漁港・片瀬海岸東側のポイント。 しらすの販売所で著名な腰越漁港の隣に位置する。 普段は入り組んだ湾の地形から、初心者に最適なポイントで安全にサーフィンをスタートできる場所。   そして忘れてはいけないのが...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 鎌倉高校前駅の目の前にあるポイント。(江ノ島電鉄) ショートボーダーに人気があるポイントで、リッピングしやすい波質はレフト・ライト共に走れるが、ロングライドはりと方向の方がしやすい特徴がある。 近隣に駐車場が無いために、あまり混雑せずにサーフできることが多く、リーフブレイクながらピークが...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 鎌倉エリアの中心的サーフスポット。最もコンスタントにブレイクしている七里ガ浜正面は、膝サイズでもロングならライドすることが可能だろう。南西~東までのうねりに反応する。東うねりはレフトに敏感に反応する。 コンパクトなピークなのでどうしても混雑しやすい傾向にある。ローカルサーファも多く、リーフブレ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 由比ガ浜 ライブカメラ 材木座同様にファンで緩やかなフェイスが特徴のビーチブレイクポイント。弓状のビーチは、「南西風」をかわすことができる貴重なポイント。 広くワイドに割れる傾向があるため、混雑が拡散して極上のバンクで貸し切りサーフィンできることもあるのが嬉しい。メローな波質から、子供の...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 材木座ポイントライブカメラ その1 材木座海岸 波情報とライブカメラその2 (2021/05時点で視聴できませんでした) 緩やかなオープンフェイスが特徴の材木座ポイント。南うねりがベスト。 他のエリアよりも~サイズ下がることもあり、初心者やロングボーダーで賑わう。 キッズサー...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 辻堂ポイントのライブカメラ 湘南エリアのメインビーチの鵠沼海岸ポイントの一つお隣の辻堂ポイント。 市営の大きな駐車場が用意されていて、多くのサーファーが訪れます。   地形がきまり、スウェルが届くとパワフルな波になりやすく、更に西側にある「辻堂第二駐車場」では、ショ...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 鎌倉エリア ライブカメラ 稲村ヶ崎は、「稲村クラシック」が開催されることでも知られている由緒あるサーフポイントです。ローカルサーファーの方達は、このポイントの波を大切にしていて、長い目でウェイティングしています。 稲村ポイントに入水する際は、ローカルの方へのリスペクトを忘れない様にしまし...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:
  • 銅像前サーフィン ライブカメラ (2021/05現在視聴停止でした) 銅像前ポイントは、鵠沼海岸に立つ銅像の付近のポイント。湘南でメインといえる場所で、ここで育ったプロサーファーが沢山んいるサーフエリア。(湘南育ちのサーファーは皆さんライディングが地元独特スタイルで素晴らしい。) 他にも...
    詳しくはこちら
    サーフポイントのエリアを選ぶ:

キーワード検索ができます

スポンサーリンク

QUIKSILVER(クイックシルバー)